■太陽光発電とは?
 
近年、環境問題や資源問題などへの関心が高まり、自然エネルギーが注目されています。
中でも期待が集まっているのが、「太陽光」です。
太陽光エネルギーは、「地球に到達するエネルギーの1時間分だけで、人類が1年間に消費するエネルギー量に匹敵する」
ほど巨大で、地域偏在性の少ない再生可能エネルギーです。
 
 
■CO2を出さないクリーン技術
 
自然のエネルギーである太陽光を使う太陽光発電は、地球温暖化の原因とされている二酸化炭素(CO2)を発電時には
まったく排出しません。もちろん、石油や石炭などの限りあるエネルギーを消費しません。
 
 
■太陽光発電設置のメリット
 
 ◆ご家庭で使用する電気代、「太陽光発電」でグッと減ります。
 太陽の光エネルギーを電気に変え、ご家庭で優先的に使うことができるソーラー発電。
 お昼間太陽がサンサンと照っている間は、このシステムでテレビや冷蔵庫、エアコンなどの電化製品を動かすことが
 できます。使っている電気の量よりも、発電している電気の量が多ければ、その間の電気代は基本的には無料です。
 特別なことは何もせず、気軽に創エネルギーができ、エコな暮らしがはじめられるのです。
 
 ◆余った電力は、電力会社に売ることができます。
 電気を自給自足といっても太陽が出ていない夜などは、従来どおり電力会社から電気を買うので、電力会社とも
 つながっています。昼間に発電し、余った電気は電力会社に売ることができます。
 売る電気と買う電気のやり取りは自動的に行われ、特別な操作は要りません。
 月単位で買った分の電気代は電力会社に支払い、売った分の電力料金はお客様の銀行口座に振り込まれるカタチが
 一般的です。
 
 ◆いざというときにも電気を供給。
 地震や台風などの災害により、もしも長期間停電になった場合でも、太陽光発電なら自立運転モードで電気を供給。
 専用のコンセントに、使用したい電気製品を差し込めば、発電している分の電気を使うことができます。
 天候条件や時間帯によって制約はあるものの、自立運転に切り替えることで専用コンセントでAC 100V
 (最大1.5KWまで)が使用できます。
 これを上手に活用すれば、電気が復旧するまででも、さまざまな電化製品が使用可能。テレビやラジオなどを使用して
 災害時の最新情報を確認したり、携帯電話を充電しておくことができたり。
 停電時にも、さまざまな場面で活躍する太陽光発電です。
 
 (注) 停電の場合、自立運転モードで、自立運転専用コンセントのみAC100V(最大1.5kwまで)を使用できます。
 「自立運転」専用コンセントは、付属しておりません。担当者にご相談の上、設置してください。
 (注) 自立運転機能はあくまでも付加機能であり、太陽電池出力のみに頼る非常に不安定な電源です。
  一般的な負荷を必要とする動作開始時のピーク電力も供給できるようになってはおりません。
 (注) 長時間にわたる停電の場合、サービス点検による自立運転設定を必要とする場合があります。
 
 
■太陽光発電システムの仕組みと電気の流れ(イメージ)
 
※画像をクリックすると拡大画像が見れます。
 1.太陽電池モジュール
 このパネルで太陽の光を受けて、
 電気を作ります。
 2.パワーコンディショナ
 太陽電池モジュールで発電された
 電力(直流)を家庭で使える電力(交流)
 に変換。さらにシステム全体の運転
 を自動管理します。
 3.屋内分電盤
 発電した電力を各部屋で使えるように
 送ります。
 
 4.電力量計※1
 総発電量から、使用分を差し引いた
 電力(売電)量と、購入した電力(買電)
 量をそれぞれ計測します。
 5.売電・買電
 余った電力は、電力会社に売って、
 発電量が足りない時は、
 電気を買います。
 6.カラー電力モニター※2
 発電量から売電・買電量、電気代の
 目安などの情報が電力モニターで
 確認出来ます。
 
(※1) 電力量計は有効期限があり、定期的に交換が必要です。
    お住まいの地域によっては売電電力量計の交換費用はお客様負担となる場合があります。
    交換に関しては、電気工事店または電力会社にお問い合わせください。
(※2) 電力モニタは、別売品(JH-RWZ1/JH-RWL2/JH-RCM1)と、パワーコンディショナJH-S402/S403に付属する
    モノクロ液晶タイプがあります。
 
 
■長期間安心してお使いいただくため、保証もサービスも充実!
 
 毎日休みなく稼動し、暮らしのエネルギーを支える太陽光発電システム。
 日々の状況を見守るWebモニタリングサービスに加え、長く安心して使っていただくために、
 充実した「10年保証制度」をご用意しました。
※10年保証はお申し込みが必要です。詳しくは販売店にお問い合わせ下さい。
 
■Webモニタリングサービス
 
 インターネットを通じて、お客様の太陽光発電システムをしっかりと見守る、 「Webモニタリ ングサービス」。
  専門担当者が、システムの監視と定期診断を実施。
 万一システムエラーが発生した場合でも、いち早く内容を確認し適切に対応致します。
 またお客様自身でも、システムの運転状況や発電診断レポートなどを確認することができます。
 ※Webモニタリングサービスは、当社の太陽電池モジュール、パワーコンディショナ、周辺機器で構成されたシステムが対象となります。
 ※サービスのご利用には別途お申し込みが必要です。
  また、お申し込みに際しては、シャープ住宅用太陽光発電システム10年保証制度に加入することが条件となります。
 ※インターネットのご使用にはブロードバンド環境が必要です。データ通信、Webサイト閲覧のための通信費はお客様負担となります。
 ※サービスのご利用は無料です。
 ※モバイル回線の場合にはカラー電力モニタとシャープソーラーモニタリングセンターとの間で通信ができない場合があります。
 
 
■エコを応援する、国・地方自治体の設置補助金制度があります。
 
 太陽光発電システムの設置時に国や地方自治体から設置補助金が支給されます。
 これで電気料金だけでなく、初期費用も抑えることができます。
 
国からの設置助成金
 
 今、ご家庭に太陽光発電システムを設置すると、国から1kWあたり4万8千円の設置補助金が支給されます。
 例えば、3.5kWの太陽光発電システムなら設置補助金額は16万8千円です。

 ※補助制度:「住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金」
 ※受付機関:太陽光発電普及拡大センター(J-PEC:Japan Photovoltaic Expansion Center)
 ※募集期間:平成23年4月22日(火)〜平成23年12月22日(木)
 ※申請手続きにつきましては販売店にご相談ください。設置費用や、国の予算の都合により設置補助金が支給されない場合があります。
 ※詳しくは太陽光発電普及拡大センターのサイトをご参照、または担当者にご相談ください。
 
地方自治体からの設置補助金
 
■長崎県からの補助
2011年4月25日 確認
 
 一般住宅省エネ設備導入支援事業補助金
 8万円/件
 ※高効率給湯器などの省エネ設備を同時に設置すること。
 ※ 一方が県内製造の場合は9万円/件、両方が県内製造の場合は10万円)
 
※その他、各市町村からの補助金については当社へお尋ね下さい。